微妙な散歩物語

  • 2017.05.20 Saturday
  • 10:05
昨日 永源山公園へウォーキングに行きました^ ^

永源山公園の前はしょっちゅう通ってるのに
行ったことがなかったし時間もあったので
急遽ウォーキング。

初めてだったのでよく分からなくウォーキングと
言うよりも散歩的な感じでした。

てくてく歩いていて ふと、、、
『風車があったやん!』と思い風車を探す。

が、道が木に覆われて薄暗くてだんだん不安に
なって来ましたが、突然ハッツに似たネコが
飛び出して来て、『あ、ハッツ!』と呼んだら
猫缶を持った人がいてびっくり!!

けど、びっくりしたついでに風車の場所を聞くと
猫缶を持った人は親切に教えて下さいました^ ^

うっそうとした木々の間にある階段をひたすら登り
無事風車に到着!!

流石に疲れて 風車前のベンチで休憩。

短い足を組んで^ ^休憩してたけど、
まー、虫が多いこと。
顔の周りにブンブン飛んで来るのでイラって
してまた歩き始めました。

風車は写真撮らず。
いや、だって心霊写真が写ったら困るし〜^ ^

結構、えっちらおっちらと登って来たのに
景色が微妙すぎて、う〜ん、、と思ったけど、
↓この木が、、

木の間をよく見ると

お〜っ!? 橋が見えた!!!

子供の頃見たタイガーマスクのマンガで
広島の山の奥の木の間からピラミッドが
見えるというシーンがあったような。。。

それと重なって なんか変なテンションになる。
( ̄▽ ̄)

その後 微妙な階段があったので微妙な階段を
降りたりして楽しむ^ ^

あ〜、こういう階段とか、子供の頃を思い出す
めっちゃ好きだ(⌒▽⌒)


晩のおかずに採ってやろうかと思ったわ↓

でも うちのおかんみたいになりそうだったので
やめました。

おかんは散歩に行けば、ハチクやらワラビやら
ツワブキとか必ず何か採ってきて帰ってたからな。

ちょっと前の季節だと、カマとタケノコを
持ったバアさんが道を歩いていたり、

ジイさんが軽トラに乗ってバアさんが
竹やぶの斜面をガサガサしてる光景をよく見たものだ
(⌒▽⌒)

でも私、ソロ充生活だから 今はいらないしね。

なんやかんやゴソゴソと歩き回ってたら
着信があったので散歩はこれまで。

今季節は虫が多くて微妙だなぁ。。。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

yamaguchi

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM